ポルトガルワインの店 播磨屋 ポルトガルワインの店 播磨屋
赤・白ワイン、ヴィーニョヴェルデ、ポートワイン、モスカテル、マデイラワイン、シェリー・・・
ポルトガルワイン直輸入、専門店ならではの豊富な品揃えでお届けします!

ポルトガルワイン用のぶどう

買い物かごを見る
ログイン / 会員登録
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ
ポルトガルワインの店 播磨屋 電話:042-673-7108、FAX :042-673-7109
ポルトガルワインの店 播磨屋FAX注文用紙ダウンロード
ポルトガルワインの店 播磨屋の配送料、全国一律 税抜700円(北海道・沖縄・離島を除く) 平日正午までのご注文は即日出荷 土日祝日は出荷はお休みです。
未成年者への酒類の販売は致しておりません
お客様の声

実際に商品をご購入いただいたお客様よりお寄せいただいたご意見・ご感想の中から掲載許可をいただけたものを「お客様の声」として掲載させていただいております。 商品ご購入のご検討にお役立ていただければ幸いです。

2018年2017年2016年2015年2014年2013年

2012年2011年2010年2009年

2015.12.3 M.K様(東京)  
カザルガルシア ヴィーニョヴェルデ白(スクリューキャップ)DOC
カザルガルシア ヴィーニョヴェルデロゼ】 

今回も時間通り問題なく届けていただきましてありがとうございました。ポルトガル旅行をした時にヴィーニョベルデにはまり、日本に帰ってきてからポルトガル料理屋で御社のことを聞き注文させていただきました。
昔は微発泡酒は輸入すると風味が変わってしまうと聞いていたけど時代が変わって輸入も購入もスムースにできて感謝しきりです。向こうでは白しか知りませんでしたがこちらでロゼの存在を知り前回で味をしめてしまいました。白もロゼも口当たりよく爽やかだけど葡萄の味がしっかりしてアルコール度も低く誰にだしても喜ばれます。

2015.11.5 Y.K様(青森)  
ヴィーニャ・ド・モウロ 赤

NEW! VINHA do MOURO いただきました。キンタ・デ・モウロは 初めて頂く醸造社です。ので初めの一歩・・・Vinho Regional 格付けは(地酒)なのでしょうが なんのなんの・・・結構 凝縮されており いい感じで 酸味 がなにげな〜くフィニッシュまで いい役をしておりました。
ヴィンテージ 格付け コスト 劣らず É bom! ザガロスを眺めながら 次は違うエリアのぶらり旅〜

2015.10.27 I.M様(山形)  
ヴァルモンテ トウリガナシオナル 赤 DOC
アヴェレーダ・フォリーズ トウリガナシオナル・カベルネソーヴィニオン 赤
 
ハクチョウたちが鳴きわたる、夕暮の空を見上げた後、温かい室内で、赤いワインをおいしくいただきます。

2015.10.21 Y.Y様(東京)
パウロ・ラウレアーノ プレミアム 赤 DOC

播磨屋さん経由のポルトガルワインの旅

マドレデウス 30 de  Abril de 1991  Lisboa  の ライブを聞きながらポルトガルの風景 都市や田舎ですれ違う人々 と 思い出しながらワインリストを 眺めております〜 
旅(ワイン)の想像 と (私)の創造

”驚きました” パウロさん パウロ・ラウレアーノプレミアム! グラスに注いで テイスティングとグラスを手にしたのですが・・・ 
・・・!? このなんとも言えない さりげなくお上品な花の香水みたいな kaori に 味わうのも忘れ 暫し 香に おもてなし を してもらいました。エチケットにパウロさんがいらっしゃいませんが エチケットの大事な大事なブドウ畑・・・誇り持つ温かいワインと思います。

2015.10.18 W.H様(愛知)
センス・トウリガナシオナル 赤

さっそく、sensesを飲みました、とてもおいしいです。 (同じものばかり飲むと、その味が当たり前となりうまさを感じなくなるので、 ここのところは、他国のものを飲んでいましたところ、アルゼンチンワインが ポルトガルのワインと香りがかなり似ており、味もよかったので、これは なかなかと思っていました。)
昨日、ポルトガルワインを飲むと、やはり違っていました。 やはり、ポルトガルだな、味の深さ、重量感がちがうな、と家内と話していたところです。

2015.9.20 I.M様(山形)
アヴェレーダ ヴィーニョヴェルデ 白 DOC

ワイン自体の美味しさはもちろんですが、瓶の形とラベルも、とてもさわやかですてきですね。

2015.9.7 Y.Y様(東京)  
キンタ・ドス・カルヴァリャイス 赤 DOC

久しぶりのポルトガルワイン。裏切ることなくÉ bom!
Newボトルコメントと思いつつ…(家族でいただき)気が付いたら空!!きゃあ〜〜記憶もいいが、再度…注文します〜〜。

2015.8.20 M.T様(大阪)  
ヴァスコ・ダ・ガマ ブリュット(スパークリング)白

まだ在庫ありなのですが、クーポンに反応(笑)しました。

久々、ヴァスコ・ダ・ガマ ブリュットを飲んで美味しさを再確認です。

少〜し涼しくなり「普通の暑さ」だとほっとします。昔は(→と頻繁に言い始めたら、やっぱりアラカンの証拠ですね)お盆を過ぎたら、暑さは一段落でしたが、今は秋口まで・・・・。早く涼しくなるのを待つばかりです。

2015.8.7 K.N様(東京)  
キンタ・ダ・アヴェレーダ ヴィーニョヴェルデ白 DOC

最近は夜家に帰って冷たいヴィーニョヴェルデを飲むのが楽しみです(唯一の楽しみかも?)

2015.8.7 H.M様(京都) 
カザルガルシア ヴィーニョヴェルデ白(スクリューキャップ)DOC】 

夏になったらこれですね
今年は友人と京都の大文字の送り火を観ながら頂きます
キンキンに冷やしてスグ呑めるカジュアルなスクリューキャップの方が似合ってる気がします

2015.6.1 Y.J様(長崎) 
ボン・ジュイス レゼルバ 赤 DOC】 
カザルガルシア ヴィーニョヴェルデ白DOC】  

どうしてもボン・ジュイス・レゼルバが飲みたくて注文いたします。暑くなってきましたので、カザルガルシアも美味しいと思いますので、楽しみにしています。

2015.4.30 S.K様(埼玉) 
キンタ・ダ・カロリーナ 赤 DOC】 

八王子の店舗にご来店のお客様から、次のようなエピソードを聞かせていただきました。「フレンチワイン好きの仲間にキンタ・ダ・カロリーナ2000をブラインドで出し、『いくらだったら買う?』と聞いてみたところ、20,000〜30,000円と言われた」そうです。キンタ・ダ・カロリーナ2003をご購入いただいたことは言うまでもありません。

2015.4.23 N.M様(東京) 
カザルガルシア ヴィーニョヴェルデ白(スクリューキャップ)DOC
カザルガルシア ヴィーニョヴェルデロゼ】 

スクリューキャップだからイベント会場で開けるのに手軽でよかった、レースのラベルがお祭り気分でよかった、軽い味わいで初心者にも若者にもうけるけどワインを飲み慣れた者にも十分納得のいく味だった。

2015.3.2 N.T様(東京) 
カザルガルシア スパークリング ブリュット 白
カザルガルシア スパークリング ミディアムドライ ロゼ】 
カザルガルシア ドウロ 赤 DOC

二回目の注文になります。前回いただいたワイン、あっという間に飲んでしまいました。カザルガルシアのスパークリングもすごく飲みやすくておいしかったです。今回は違うものを頼んでみようと思います。
カザルガルシアの赤も飲みやすいですね。

2015.2.23 Y.M様(東京) 
グランド・フォリーズ 赤 DOC/グランド・フォリーズ白 DOC】 
ボン・ジュイス レゼルバ 赤 DOC

自分へのご褒美にと冬のギフトセットで出ていた赤白セットの木箱セットを注文しました。赤は2004年のグランド・フォリーズ、白は2007年の同じくグランド・ フォリーズでしたが、どちらも大変おいしかったです。赤は重みのあるボトルに入っていて、口にしてすぐに「これは次元の違う味!」と感じました。10年も経 っているのに渋みはまったくなく、ビロードのようになめらかにのどを通って行きます。白もまた、これまで飲んだ白の中で一番おいしいと感じました。間違い のない白なら絶対これです。本当にどちらも素晴らしいワインで、どんな人にもお薦めしたいです。

また、入荷後すぐに売れてしまったボン・ジュイス レゼルバ赤が再入荷したとのことだったので、こちらも同時に注文しましたが、これも期待通りにとてもおいしかったです。またリピートしたいと思いました。

2015.2.12 N.T様(熊本)    
お鍋に合うワインセット

念願の赤白ロゼをならべて気が済むまで飲みました。コレトあれとペリキータ(^^)こちら、デイリーワイン専門ですから、通常は販売されていないワインとあっては目をぎらつかせるしかありません。セトゥーバルにはイカの塩焼き、こちらの念願も叶いました。イカの季節に入ったのか、何なのか、いつもほどの高値でなく手に入りました。FMで紹介されていたとおり、これはピッタリです。余談ですが何でも刺身が主流の現在、塩焼きのおいしさは知られていなさすぎる思います。特にモンコウイカ。
でもやっぱりおいしいカザルガルシア赤でした。ところでこのワイン、ロットによってなのか、おのおのなのか、ばらつきがあります。今回のはヒジョーにおいしかったと思います。軽口というのにしっかりした感じ。度数をみると13度でした。時々??と思うこともありますが私の中の定番です。1本しか買わなかったのが悔やまれます。@p;−←猫のメッセージ。

そういえばセトゥーバルとイカの塩焼きを紹介していたNHKFM「食と音楽でめぐる地球の旅」で今度はダンワインが紹介されていました。檀一雄さんのダンワインエピソードも。ポルトガルでは何を飲むか迷ったらとりあえずダンワインだとか。音楽はファドの「クワトロ・カミーニョ」でした。私はヴァスコダガマしか飲んだことがないような気がしていましたが、フォリーズがそうでしたね(^^; (※)
あんまりおいしいので誰にも言わずこっそり一人で飲んでしまったあの白ワイン。このFM番組、さらにマディラ島の黒タチウオもありました。こちらは黒タチウオの紹介が主で辛口のマディラワインが合う、とのことでした。

天草ではシロタチウオがたくさんとれますから、そのうちに辛口マディラを買わないといけないかしら、と思っていますがなんせデイリーワイン派ですからいつのことやら。

とにかく、この鍋にあうワインセットはとても気にいりました。次回の注文まであるといいな・・・

(※)播磨屋注: フォリーズが造られている畑はバイラーダ地域にあります。

2015.1.13 I.M様(山形)    

今朝の明け方は美しい星月夜でした。

さまざまな表情を見せてくれる庄内の自然ですが、送って下さったワインも、ポルトガルの自然からのすばらしい贈り物ですね。

ページの先頭へ

11月の Best Buy

プライア ヴィーニョヴェルデ 白 DOC

ヴァスコ・ダ・ガマ ダン レゼルバ 赤 DOC

ドウロ エヴェル 赤 DOC

ムラーリャス・デ・モンサオン ヴィーニョヴェルデ 白 DOC

グリナルダ ヴィーニョヴェルデ 白 DOC

今月のテイスティング
ワインセット 播磨屋のこだわり ポルトガルワインの店 播磨屋レシピ集 ポルトガルワインの店 播磨屋リンク集 ポルトガル ポートワイン ワインポイントアドバイス 播磨屋リーフレットダウンロード用ボタン