ダマセーノ
Damasceno Wines

19世紀半ばにドミンゴス・ダマセーノ・デ・カルヴァーリョがパルメラに農地を開墾したことに始まりです。ワイン畑としてだけでなく、コルク樫にも適した土地でした。現在はパルメラとペゴンエスの間に3つの畑を持ち、トータルで24ヘクタールのぶどう畑にはこの地域の典型的なモスカテル、モスカテルロショ、カステラン以外にもトウリガナシオナル、アリカントブーシェ、メルローなどの赤、アンタオンヴァス、フェルナンピレス、ヴェルデーリョ、シャルドネ、ヴィオニエなどを育てています。ダマセーノワインのリリースは2003年、アントニオ・サラマゴがこのプロジェクトの中心です。内外のコンクールで受賞し、その品質を認められているワインを造っています。

5商品 1-5表示
5商品 1-5表示