ザンブジェイロ
Quinta do Zambujeiro

ポルトガルに魅了されたスイス人エミル・シュトリックラー氏が、1998年にアレンテージョのボルバにワイナリーを定め、話題のワインを造り出しています。「われらの夢は特徴あるポルトガルの品種でトップクラスのワインを造ること。われらの使命は世界のワイン愛好家やワインに携わる人たちが、一度口にしたら忘れられない、わくわくするような感動を味わってもらうこと」をモットーに掲げています。

ベースになるものはワイン畑そのものであり、美しい自然と、このテロワールを維持し、守るため、除草剤などを一切使わず、雨期には自然の作物などで土壌をカバーするなどの工夫を施しています。

1ヘクタールあたりの収穫量を減らし、凝縮感のあるワインを造る努力を怠りません。全ては「手造り」のワインであると自負しています。

3商品 1-3表示
3商品 1-3表示